株式会社ムロオも創価企業。創価企業は過労死ラインを超える残業が当たり前のブラック企業です。

こんにちは。

HAJIMEです。

今回は、株式会社ムロオについて書いていきたいと思います。

株式会社ムロオ(以下:ムロオ)は、国内最大規模のチルド物流ネットワークを持ち、広島県呉市に本社を置く、冷凍保冷車台数日本一の企業です。

ムロオのトラックは、ここ愛知県でも良く見かけます。

今日もたまたまムロオのトラックを見かけた事がきっかけで、記事にさせて頂いております。

ムロオのトラックがこちらになります。

見た事がある方が多いのではないでしょうか。

ペンギンマークが印象的です。

このペンギンマークに創価色(青・黄・赤)が使用されています。

450px-Sanshokuki2.svg_
〈創価学会の三色旗〉

創価企業「ドン・キホーテ」の「ドンペンくん」もペンギンで創価色を使用しています。

ドン・キホーテ創業者・安田隆夫は慶應大卒でした。

慶應大学は創価工作員の養成所になっています。

ですから、慶應=創価となります。

そして、ムロオはペンギンマークだけでなく、経営理念においても創価学会と繋がります。

ムロオの経営理念
1.お客様第一主義
2.主役は「私」
3.創意工夫

3の創意工夫が創価へと繋がります。

私は今日一日、もっと考え、豊かな価値の創造と革新に挑戦します。

出典:企業方針 | 国内最大のチルド物流ネットワーク 株式会社ムロオ (muroo.co.jp)

「豊かな価値の創造」とあります。

これは、創価の基本理念へと繋がります。

ですから、ムロオも創価企業と言えます。

また、ムロオのロゴですが、神代文字の「も」に似ています。

ロゴが赤色ですから、ムロオは秦氏の企業であると考えられます。

また、ムロオは過去にタイヤ落下事故や違法な長時間労働、車両使用停止処分などの行政処分を受けています。

岡山県津山市の中国自動車道で2017年、大型トラックがスペアタイヤを落とし、これがきっかけでトレーラーが横転して路肩にいた母娘が死亡した事故で、県警は22日、トラックを所有する運送会社「ムロオ」(広島県呉市)の松江営業所(松江市)の女性所長(48)を業務上過失致死の疑いで書類送検し、発表した。容疑を認めているという。

出典:タイヤ落下事故、トラック所有会社の営業所長を書類送検:朝日新聞デジタル (asahi.com)

12月21日、広島労働局は違法な長時間労働を複数の事業所でさせたとして、呉市中央の運送会社「ムロオ」を是正指導し、社名を公表した。厚生労働省が2015年に始めた行政指導をした段階での企業名の公表は全国で3例目で、中国地方では初めてとなる。

同労働局によると、17年3月以降、同社の複数の事業所で、計104人が月80時間を超える残業をしていたことを確認。うち80人が「過労死ライン」を超える月100時間以上の残業をしていた。最長のケースでは月191時間に上った。

出典:違法な長時間労働「ムロオ」の社長に是正指導 – 労働問題 (hiroshimastyle.com)

80人が過労死ラインを超える月100時間以上の残業をしており、最長で月191時間の方もいた様です。

1991年8月27日、電通に入社して2年目の男性社員(当時24歳)が、自宅で自殺した。男性社員の1か月あたりの残業時間は147時間にも及んだとされる[3]

出典:電通事件 – Wikipedia

創価企業「電通」で自殺した社員は残業月147時間。

・2008 年 6 月、神奈川県内の居酒屋チェーン「和民」で働いていたワタミ子会社「ワタミフード
サービス」の女性社員=当時 26 歳=が、入社 2 カ月で自殺した。
・女性社員は、厨房でも刺身やサラダなど手の込んだ調理を担当。連日のように午後 3 時ごろから
翌朝 3~5 時ごろまで働いていた。残業は最長で月 141 時間に。居酒屋の業務に加え、本社での研
修参加やレポートの作成。休日には、半ば強制的にボランティア活動を強いられた

出典:<4D6963726F736F667420576F7264202D209286E056814091E63495AA89C889EF95F18D902E646F63> (jskr.net)

同じく創価企業「ワタミフードサービス」で自殺した社員が残業月141時間。

ワタミの創業者「渡辺美樹」は、日本会議=生長の家=創価へと繋がります。

ムロオ、電通、ワタミと言い、創価企業は残業月100時間を超えるのが当たり前の様です。

正に、ブラック企業と言えます。

因みに日本一のブラック企業は、「トヨタ」です。

同じく創価企業の「パナソニック」も超絶ブラック企業です。

つまり、創価企業は漏れなくブラック企業であると言っても、過言ではありません。

創価学会は悪魔教ですから、経営者も悪魔そのものなのでしょう。

過労死ラインの残業をさせていた事からも、労働者を人とも思わず、まるで使い捨ての物の様に扱っているという証拠と言えるのではないでしょうか。

ある意味、創価企業は悪魔企業と言ってもいいのかもしれません。

違法な残業時間について、行政より是正指導等されていたとしても、表向き是正しているだけで、実態は変わっていない可能性が高いものと思われます。

もし、この記事を読んで下さっている方の中で、これから就職を考えられている学生の方々がいらっしゃいましたら、創価企業を避けて就職する事が知恵です。

例えどんなに良い給料であったとしても、違法な残業をさせらる可能性が高いです。

企業のHPというのは、企業イメージを良く見せる為の表向きの顔に過ぎません。

しっかりと企業の裏の顔も見定めて、ご自身が就職する会社を選んでいって下さい。

また、創価企業に関わると、悪魔教である創価学会にも関わってしまう可能性も考えられます。

実際に、創価企業であるパナソニックは、集団ストーカーの巣窟になっていました。

大企業パナソニックに希望を持って入社したのに、集団ストーカーをさせられる羽目になる、なんて事も有り得ます。

一般常識とまともな神経をお持ちの方であれば、集団ストーカーなんてキチガイな行為はしませんし、したくない事でしょう。

そんな集団ストーカーというキチガイな行為を平気で行えるのも、創価学会と言う悪魔教に洗脳されたキチガイである創価信者位の者です。

こんなキチガイな創価学会及び悪魔教に関わってはいけません。

関わってしまったならば、あなたの身も心も滅ぼす事になってしまいます。

私はRAPTブログに出会い、この世のあらゆる物がサタンなる悪魔に汚染されている事を知った事で、悪魔の対の存在である「神様」が本当にいらっしゃるんだという事を確信するに至りました。
(詳細は下記リンク先をご覧ください。)

悪魔を拝む人生とは決別して、神様を拝んで人生を幸福にしていきましょう。

次に、ムロオとドン・キホーテのマスコットキャラクターについてです。

ムロオもドン・キホーテもキャラクターにペンギンを使用しています。

ペンギンは空を飛ぶことは出来ませんが、鳥類です。

ペンギンは、鳥綱ペンギン目(Sphenisciformes)に属する種の総称である。ペンギン科(Spheniscidae)のみが現生する。

主に南半球に生息する海鳥であり、飛ぶことができない

出典:ペンギン – Wikipedia

そして、鳥はユダヤ人を表している意味もあります。

ペスト医師は鳥人間でユダヤ人を表していました。

ですから、会社のマスコットキャラクターに鳥であるペンギンを使用しているという事は、ユダヤ人である事を暗に示しているのではないかと考えました。

そして、ムロオは関西ラグビーフットボール協会と「関西大学ラグビーAリーグ」の命名権契約を締結していました。

9月25日に開幕する関西大学ラグビーAリーグは、今季「2016ムロオ関西大学ラグビーAリーグ」として開催される。9月1日、関西ラグビーフットボール協会が、株式会社ムロオ(本社・広島県呉市、代表取締役会長・山下俊夫)との間で、関西大学ラグビーAリーグの命名権契約を締結したことを発表した。

■関西協会の坂田好弘会長コメント
「株式会社ムロオ様には、これまで関西大学ラグビーAリーグのスポンサーとしてご支援いただいておりましたが、新たにネーミングライツ契約という形でご支援していただけることになりました。山下俊夫会長は近鉄(現在の近鉄ライナーズ)の選手であり、私と全国社会人ラグビー大会などで一緒にプレーした仲間でもあります。その山下会長より、日本のラグビーを応援したいとの強い思いを受け、今回の契約にいたりました。関西大学ラグビーAリーグの他、女子ラグビーやラグビーの普及活動にもご支援いただきますので、私どもは関西ラグビーの復権を目指し、前進して参りたいと思います」

出典:関西大学Aリーグ、命名権契約 – ラグビー愛好日記 | J SPORTSコラム&ニュース

ムロオの代表取締役会長・山下俊夫は、関西ラグビーフットボール協会の会長・坂田好弘とは、全国社会人ラグビー大会などで共にプレーしていたラグビー仲間でした。

関西ラグビーフットボール協会の会長・坂田好弘ですが、日本ラグビーフットボール協会の理事も務めています。

坂田 好弘(さかた よしひろ、1942年9月26日 – )は、日本の元ラグビー選手・ラグビー指導者。大阪体育大学名誉教授日本ラグビーフットボール協会理事、関西ラグビー協会長を務める。

出典:坂田好弘 – Wikipedia

そして、日本ラグビーフットボール協会の名誉総裁が「彬子女王」です。

彬子女王の母・信子は麻生太郎の妹になります。

麻生太郎は秦氏=ロスチャイルドですから、ラグビー利権は秦氏という事になります。

また、日本ラグビーフットボール協会の名誉会長に「岡村正」がいます。

岡村 正(おかむら ただし、1938年7月26日 – )は、日本経営者財界人東芝名誉顧問、日本商工会議所名誉会頭、NPO法人日本防災士機構評議員などを務めている。父は元陸軍大佐で孫子研究家の岡村誠之。兄は元警視庁副総監の岡村健[1]

出典:岡村正 – Wikipedia

旭日大綬章を受章していますから、イルミナティの中でも重要な人物の様です。

また、岡村正は日本商工会議所の名誉会頭になっています。

商工会議所もまた生長の家へと繋がります。

つまり、商工会議所=日本会議=生長の家=創価学会となります。

更に、岡村正は東芝の名誉顧問にもなっています。

ですから、東芝も創価企業と言えます。

そんな創価企業である東芝は、存在しない原発や癌利権でボロ儲けしようとし、更には粉飾決算にまで手を染めていた極悪企業です。

創価企業は、とんでもない悪事ばかりを働いている事が良くご理解頂けるかと思います。

正に、RAPT理論の通りです。

また、日本ラグビーフットボール協会の副会長である「清宮克幸」の長男がプロ野球選手の「清宮幸太郎」でした。

清宮 克幸(きよみや かつゆき、1967年7月17日 – )は、大阪府大阪市福島区出身の元ラグビー選手、日本ラグビーフットボール協会副会長[1]早稲田大学ラグビー蹴球部の元監督トップリーグヤマハ発動機ジュビロの前監督[2]。現役時代のポジションはナンバーエイト、フランカー。長男はプロ野球選手・清宮幸太郎

出典:清宮克幸 – Wikipedia

清宮 幸太郎(きよみや こうたろう、1999年5月25日 – )は、北海道日本ハムファイターズに所属する東京都新宿区出身のプロ野球選手内野手外野手)。実父は日本ラグビーフットボール協会副会長の清宮克幸[2]

出典:清宮幸太郎 – Wikipedia

清宮克幸は早稲田大学ラグビー蹴球部の元監督であり、息子の清宮幸太郎は早稲田実業学校高等部卒業と、親子揃って早稲田に繋がります。

早稲田も創価学会とズブズブでした。

慶應だけでなく、早稲田も創価と繋がります。

ここで、坂田好弘に話を戻しますが、坂田好弘はW杯日本大会の抽選会の折、各国の監督を下鴨神社に招いていました。

京都でW杯日本大会の組み合わせ抽選会の際、各国の監督を下鴨神社に招き、日本の伝統文化として 蹴鞠けまり を紹介したところ、とても喜んでもらえました。大会本番も、各国のファンが交流を深められる場を作ろうと、アイデアを練っています。

出典:[坂田好弘さん]子どもと共に進もう | ヨミドクター(読売新聞) (yomiuri.co.jp)
下鴨神社
出典:下鴨神社|賀茂御祖神社 (shimogamo-jinja.or.jp)

賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)は、京都市左京区にある神社。通称は下鴨神社(しもがもじんじゃ)。式内社名神大社)、山城国一宮二十二社(上七社)の一社。旧社格官幣大社で、現在は神社本庁別表神社

国際連合教育科学文化機関 (UNESCO=ユネスコ)の世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されている。

賀茂別雷神社(上賀茂神社)とともに賀茂氏氏神を祀る神社であり、両社は賀茂神社(賀茂社)と総称される。両社で催す賀茂祭(通称 葵祭)で有名。

本殿には、右に賀茂別雷命(上賀茂神社祭神)の母の玉依姫命、左に玉依姫命の父の賀茂建角身命を祀るため「賀茂御祖神社」と呼ばれる。金鵄および八咫烏は賀茂建角身命の化身である。

境内糺の森(ただすのもり)、御手洗川、みたらし池がある。

出典:賀茂御祖神社 – Wikipedia

下鴨神社は世界遺産にも登録されている様です。

そして、建物が赤色ですから、下鴨神社は秦氏=ロスチャイルドと言えます。

下鴨神社に祀られている加茂建角身命の化身が八咫烏の様ですから、下鴨神社は八咫烏とも繋がります。

天皇の即位と言えば「大嘗祭」なる淫乱な悪魔崇拝儀式があります。

天皇の即位を取り仕切る程の下鴨神社ですから、イルミナティにとってはかなり重要な神社であると言えます。

そんな下鴨神社に、日本ラグビーフットボール協会の理事である坂田好弘は、各国の監督を連れて来ていたという訳です。

更に、坂田好弘は下鴨神社にラグビーボール形のお賽銭箱をも奉納しています。

【写真左】フルタイムシステム 代表取締役社長 原 幸一郎
出典:「下鴨神社 雑太社」にラグビーボール型の賽銭箱を奉納 – 宅配ボックス・宅配ロッカーのフルタイムシステム (fts.co.jp)

関西ラグビー発祥の地とされる下鴨神社(京都市左京区)境内の「糺(ただす)の森」にある「雑太社(さわたしゃ)」に23日、ラグビーボール形の賽銭(さいせん)箱が奉納された。

 糺の森は、明治末期に旧制三高(現・京都大)の学生が慶応義塾の学生からラグビーを習った場所として知られ、関西ラグビー発祥に由来する「第一蹴の地」の石碑が設けられている。

 ラグビーボール形の賽銭箱は、クスノキをくりぬいて作られ、大きさはボールと土台部分を合わせて高さ約1メートル、幅約80センチ、奥行き約50センチ。縫い目部分なども忠実に再現した。

 考案した元ラグビー日本代表の坂田好弘さん(77)は「関西ラグビー発祥の地にシンボルを設ける夢が実現してうれしい」と話した。

出典:ラグビーボール型賽銭箱奉納 京都・下鴨神社 – 読んで見フォト – 産経フォト (sankei.com)

下鴨神社にラグビーボール形のお賽銭箱を設置出来るのも、下鴨神社が関西ラグビー発祥の地とされているからの様です。

下鴨神社には、ラグビー第一蹴の地「顕彰会」なる会があります。

そんな顕彰会の役員が以下の名簿になります。

名誉会長に森喜朗、名誉顧問に御手洗富士夫、顧問には大正製薬、三井住友、そしてトヨタ自動車の豊田章男の名前もあります。

錚々たる顔ぶれが揃っています。

まず、名誉会長である森喜朗は李家です。

続いて、名誉顧問の御手洗富士夫は豊田章男とそっくりです。

御手洗富士夫とそっくりの豊田章男も李家でした。

つまり、ラグビーの利権は李家(=ユダヤ人)が牛耳っていると言えます。

となると、李家(=ユダヤ人)の利権である日本ラグビーフットボール協会で理事をしている坂田好弘も李家(=ユダヤ人)の可能性が高いと言えます。

そして、坂田好弘はニュージーランドランド政府より、NZメリット勲章を受章していました。

日本ラグビー協会は31日、同協会の顧問(会長特別補佐)を務める元日本代表の坂田好弘氏(78)がニュージーランド(NZ)政府よりNZメリット勲章を受章することが決まったことを発表した。

NZメリット勲章は96年にNZ女王エリザベス2世が創設。国王とニュージーランド国民に対し、すべての領域で称賛に値する、卓越した努力、能力と貢献を示した人物へ授与される勲章で、日本人の受章は坂田氏で6人目という。

出典:ラグビー坂田好弘氏にニュージーランドから勲章 – ラグビー : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

エリザベス女王と言えば、幼児5万人を虐待していた悪魔崇拝者(イルミナティ)です。

ラグビーの利権にも関わり、エリザベス女王からの勲章をも受章している訳ですから、坂田好弘をただの一般人と考えるのは少々難しい話です。

ですから、坂田好弘も李家(=ユダヤ人)である可能性が高いと言わざるを得ません。

そして、そんな坂田好弘と繋がっている山下俊夫もユダヤ人である可能性が高いと言えます。

下記リンク先にラグビーボールを抱えた山下俊夫の写真が掲載されていますが、パッと見た時に雰囲気が「三島由紀夫」に似ている様に感じました。

三島由紀夫も秦氏ですから、ロゴが赤色のムロオとも繋がります。

とすると、会社のマスコットキャラクターにペンギンを使用しているのも、ユダヤ人である事を示している可能性が濃厚と言えます。

ムロオ以外にも、ペンギン(鳥)をキャラクターにしている会社として、HOSHIZAKI、マンシングウェア

マンシングウェアのペンギンは、ペスト医師に似ている様にも見えますので、少し不気味な感じがします。

キョロちゃんは森永製菓です。

森永製菓の初代社長・森永太一郎は安倍昭恵(夫・安倍晋三=李家=ユダヤ人)へと繋がります。

また、安倍昭恵は日本における大麻闇ルートの中核的な人物です。

安倍昭恵の夫である安倍晋三は李家です。

更に、ミッキーマウスでお馴染みのディズニーにも、ドナルドダックという鳥のキャラクターがいました。

キャラクターだけでなく、社名に鳥が入っている企業として「鳥貴族」があります。

鳥貴族は創価企業でしたので、ユダヤ人である可能性が高いものと思われます。

この様に、企業において「鳥」へと繋がる社名やキャラクターを使用している企業は、創価企業及びユダヤ人が創業あるいは経営している可能性が高いものと思われます。

大企業や上場企業が多いと思われますので、何の関わりも持たないという事は難しいとは思いますが、創価企業またはユダヤ人が経営している企業である可能性を考慮に入れて、取引や就職の参考にして頂ければと思います。

もちろん、全ての企業がその様な企業という訳では無いと思いますので、その点はご注意下さい。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

HAJIME