【コロナ詐欺】嘘のコロナを利用した詐欺商法が横行しています。ご注意ください。

こんにちは。

HAJIMEです。

今回は、嘘のコロナを利用した詐欺が横行していますので、その事について書いていきたいと思います。

まず、コロナが嘘であるという事は、当ブログにて何度もお伝えして参りました。

初めて当ブログへご訪問して下さった方もいらっしゃるかと思いますので、コロナが嘘である事をまだご存知でない方は、下記リンク先をご覧頂ければ、ご理解頂けるかと思います。

コロナが嘘ですから、コロナに効くとされているワクチンも嘘という事になります。

なお、コロナワクチンは人間を確実に死へと至らしめる猛毒である事が、判明致しております。

死者及び副作用が多数報告されてるコロナワクチンは、人口の削減を目的として開発されていました。

この様に、嘘のコロナを利用したイルミナティの計画が、次々と暴かれてきました。

にわかには信じ難い話に聞こえるかもしれませんが、実際にこれらの事が起きている以上、信じる信じないのレベルではなく、事実として受け入れるしかありません。

ですから、ワクチンは人口削減の為に開発された殺戮兵器です。

人体にとって有害な猛毒ですから、絶対に接種してはいけません。

実際に死者が多数出ています。

例え接種後に、死に至らなかったとしても、重い副作用で苦しんでしまう可能性が高いです。

ワクチンの副作用を、身をもって伝えて下さって頂いている方々もいらっしゃいます。

また、こちらの女性はワクチンによって血栓が出来たのか分かりませんが、突然意識を失って倒れてしまいます。

https://twitter.com/hankyojp/status/1413442724812914690?s=20

この様に、ワクチンは人体にとって大変危険な猛毒です。

絶対に接種してはいけません。

神様から頂いた身体・命を、どうか大事に取り扱って下さい。

一人でも多くの方が安易な考えで接種する事なく、賢明な判断をして下さる事を心から願っています。

ここまでをご覧になって頂いた事で、コロナの嘘とワクチンの危険性をご理解頂けたかと思います。

しかしながら、もう一つ気を付けなければならない事があります。

それが、タイトルにも書かせて頂きましたが、「嘘のコロナを利用した詐欺」です。

一言で言えば、「コロナ」と名が付く物は全て嘘という事になります。

よく目にしたり、聞いたりするのが、「コロナ対策」というワードです。

私は、今現在会社に勤めていますが、何かと嘘のコロナに便乗した営業電話やFAX、メール等が何回も来ます。

私はRAPTブログに出会い、RAPT理論を知っていましたので、コロナを利用したこれらの営業電話等が、全て嘘であると分かっていますので引っ掛かりませんが、コロナを本気で信じている方は引っ掛かってしまうかもしれません。

ですから、ここでコロナを銘打った全てが嘘であると、はっきりとお伝えして、これらの詐欺に引っ掛かって、お金や時間を搾取される事が無いように情報をお伝えすべきだと考え、今回記事にさせて頂きました。

私が実際に受けた営業や商品、ネット上で販売されている物等を調べましたので、注意喚起としてご紹介したいと思います。

なお、コロナ対策として不要というだけですので、その他の用途において必要な場合はその限りではありません。

コロナ対策品として不要な物一覧
・マスク
・フェイスシールド(飛沫防止)
・パーテーション(飛沫防止)
・フロアマット(ソーシャルディスタンス用のサイン)
・アルコール消毒(足踏み式や自動のオートディスペンサーなど)
・ハンドソープ(除菌もの)
・次亜塩素酸水
・おしぼり(抗ウイルス製品)
・ゴム手袋
・体温計
・サーモグラフィー(施設入口にある検温機)
・空気清浄機(NTTから営業を受けました。)
・エアコン(三菱から営業を受けました。)

など、その他にも細かい物がありますが、たくさん挙げ過ぎてしまうとキリがありませんので、主要な所を挙げさせて頂きました。

まず、マスクについてですが、もう既に多くの方がご存じかと思いますが、全くの無意味です。

以下の動画をご覧ください。

この様に、マスクの無意味さが良く分かります。

この記事を書いているのは2021年7月11日ですが、7月に入り気温がかなり上昇して30℃を超えています。

熱中症の恐れもありますから、マスクは危険です。

実際に、小学5年生の子が亡くなっています。

マスクは無意味どころか、使用方法によって死に至りますから大変危険です。

ですから、マスクは今すぐにでも外すべきです。

次にフェイスシールドやパーテーションですが、こちらも同様に無意味です。

木村拓哉が言うには、フェイスシールドとマスクを着ける事が「当たり前!!」だそうです。

2020年6月3日に「これが当たり前!!」とインスタに投稿していた様ですが、2021年6月29日の投稿ではマスクしかしていません。

事務所での打ち合わせと書かれていますので、ある程度の人数がいたはずですが、なぜマスクだけなんでしょうね?

マスクとフェイスシールドが当たり前じゃなかったんでしょうか。

当たり前のマスクとフェイスシールドをしていない時点で、フェイスシールドが無意味だと木村拓哉が自ら教えてくれています。

因みにジャニーズは創価企業ですから、木村拓哉も創価です。

コロナは創価の茶番ですから、木村拓哉もコロナが嘘だと知っているという事です。

木村拓哉の妻・工藤静香も創価だった様です。

更に、木村拓哉の娘であるKōkiも、熱海の土砂災害で多数の死者が出ているにも関わらず、笑顔で投稿して炎上しています。

以上より、木村拓哉は一家揃って庶民をバカにしている、嘘つき上級国民という事です。

また、フェイスシールドが無意味であるのと同様に、飛沫防止の観点から考えますとパーテーションもフロアサイン(ソーシャルディスタンス用)も、無意味と言えます。

次に、アルコール消毒やハンドソープ(除菌)、次亜塩素酸水、おしぼり(抗ウイルス製)、ゴム手袋についてです。

いわゆる除菌系の物になりますが、基本的に除菌をする必要がありません。

以下の動画が分かりやすいです。(マスクとゴム手袋の無意味さにも繋がります。)

例えば、ウェットティッシュ一つとっても同じ事が言えます。

普通のウェットティッシュと除菌仕様のウェットティッシュがあった場合、あなたはどちらを選びますか?

私は、口頭でも良くこの様な話をしますが、ほぼ全ての人が除菌仕様のウェットティッシュと答えます。

食器用洗剤でもそうです。

日用品のあらゆる物に「除菌」や「抗菌」と言ったワードが付随しています。

あたかも「菌」が全て悪者かの様な扱いをされています。

上記の動画にもあります通り、「菌」は友人だと仰っています。

実は、日本人は知らぬ間に「菌」を摂取しています。

代表的な物に、「味噌」や「納豆」があります。

いわゆる発酵食品です。

「菌」が悪者であるかの様に、日本人の多くの方が知らぬ間に洗脳されています。

ですから、私は「菌」が悪者だと考えている方によく投げかける質問として、「あなたは、味噌や納豆を食べないのですか?」と問いかけます。

すると、ほとんどの方は「食べます。」と返事があります。

そこで、微生物などの「菌」が大豆の発酵を促すから、美味しい味噌や納豆が出来るという事を説明します。

納豆が嫌いな方は多いかもしれませんが、味噌が嫌いだと言う方はあまりいませんので、ほとんどの方がご納得して頂けます。

他にも醤油や漬物などもありますので、イメージしやすい物でお話すると、より効果的かと思います。

海外の洗脳事情は分かりかねますので、あくまで日本でのお話になります。

次に、体温計やサーモグラフィ等の体温を計る物ですが、コロナ対策としては全くの無意味です。

2021年7月11日現在において、コロナ感染を疑う体温は37.5度以上とされています。

体温を基準にする時点で無意味です。

平熱が35.5度位の低い方が、仮に病気になって発熱して37度だとしたら、コロナにはなりません。

また、平熱が36.9度と高い方が、遅刻しそうだと全力疾走して一時的に体温が37.5度を上回った場合、健康であるにも関わらずコロナを疑われる訳です。

人によって平熱と高熱の基準が異なりますから、37.5度で一律に基準値を設定する事で矛盾が生じます。

ですから、体温を基準にする時点で全くの無意味です。

次に、空気清浄機についてですが、こちらは会社でNTTの担当から営業を受けました。

もちろん製品の購入はお断りしていますが、その製品というのが、カルテックという会社になります。

このカルテックは、SDGsにしっかりと取り組んでいました。

SDGsは創価へと繋がります。

そして、NTTも大本教(=創価)に繋がります。

ですから、創価同士仲良くコロナの嘘に便乗してお金儲けしようとしているという事です。

また、同じく創価企業のパナソニックも、次亜塩素酸水の空気清浄機を発売しています。

更に、エアコンについては、三菱の昔から長い付き合いのある担当の方から、形だけの営業を受けました。

その担当の方は、定年を迎え嘱託になっていますので、営業したという形が必要だったとの事で、ほとんど雑談で終わりましたが、三菱はエアコンのフィルターを、コロナに効果があるとする高性能フィルターを開発したとの事でした。

コロナは嘘ですから、現状のフィルターで十分です。

コロナ対策用の高性能フィルターも必要ありません。

三菱のHPを見ると、フィルター以外にも開発していた様ですが、どれも無用の長物ですから必要ありません。

更に、三菱も創価企業です。

この様に、嘘コロナに便乗して金儲けしようとしているのは、創価企業が多いという事が良く分かります。

また、コロナに効くサプリメントなる物も出ていた様です。

この様に、嘘コロナの対策を理由に耳障り良い言葉を並べ立てて、お金儲けしようとしている企業(主に創価企業)が多数存在しています。

コロナのワードが出たら全て嘘ですので、決して騙されない様にご注意下さい。

また、葬儀屋すらもコロナを利用したぼったくり商法を展開していました。

以下のツイートをご覧ください。

葬儀屋の明細もしっかりとチェックした方が良さそうです。

金の亡者は、そこかしこに存在しています。

十分にご注意下さい。

最後に、子供たちへの無意味なマスクに対して、海外の親が子供たちの為にと、学校や行政に対して猛抗議しています。

私には子供がいませんので分かりませんが、お子さんがいらっしゃる方であれば、子供のマスクは外してあげたいと思うのではないでしょうか?

まずは、マスクを外す事からでも行動を起こさなければ、ただひたすら状況が変わる事を待っていても何も変わりません。

海外の親の様に、今こそ日本人も立ち上がるべき時です。

私たち神様を信じる義人の兄弟姉妹の方のお子さんが、マスクを強要するクラスメイトに果敢に立ち向かっています。

子供も戦っているのに、親のあなたは戦いもせず、ただ黙って大人しく学校や行政の言いなりのままで、何もしないのですか?

コロナが嘘で、コロナ対策も無意味と分かった今、確固たる信念を持って立ち上がるべき時です。

どうか一大決心して立ち上がって下さい。

神の人であるRAPTさんは、「誰でも世界を変えられる」と仰っています。

私はRAPTブログに出会った事で、この世の真実を知り、そしてRAPTブログ有料記事にて本当の神様に出会いました。

以下のリンク先記事にて、その事の詳細を書かせて頂いております。

RAPTブログ有料記事にて本当の神様に出会い、神様と私たちと共に悪なる者を滅ぼし、この世界を善なる世界へと変えていきましょう。

一人でも多くの方が一大決心して立ち上がって下さいます事を、心から願っています。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

HAJIME